アパートの経営を任せる|みんなで大家さんなら安心して投資できる|評判の良い理由を知ろう

みんなで大家さんなら安心して投資できる|評判の良い理由を知ろう

婦人

アパートの経営を任せる

女性

サブリースとは、アパート経営会社が自分のアパートを丸ごと借りることを指します。なので、大家にとっての顧客はアパート経営会社だけになり、煩雑な入居者の管理から解放されます。一方、アパート経営会社はアパートを一括して借り上げたわけですから、そこに住む住人は自ら探し出し、家賃の回収や住人のトラブル解決をします。大家にとっては家賃回収をする負担もなく、アパート経営会社から安定的な収入が入るのがメリットです。ただ、住人から直接家賃を回収するよりも、間にアパート会社が介入することになるわけなので収入が低くなります。そして、空き室が多ければアパート経営会社の収入も減り続けるので、アパート経営会社から大家に支払われるお金も少なくなっていきます。なので、アパート経営会社が住人管理をするからといって空き室の対策をする必要はあります。

アパート経営において面倒なことは、住人とのトラブルです。場合によっては訴訟問題になる可能性もありますが、サブリースの場合住人と契約しているのはあくまでアパート経営会社なので、大家が直接かかわり合うことはありません。反面、住人を選ぶのはアパート経営会社なので、大家にとって都合の悪い住人がいても口出しすることができないので注意が必要です。アパートを何棟も所有している人であれば、煩雑な手間をすべてアパート経営会社に任せることができるのでサブリースはおすすめです。また、アパートを建てたものの経営に関心ない人もサブリースは使い勝手がよいといえます。アパートは家と同様にメンテナンスが必要です。アパート経営会社はそのメンテナンスを大家に進言してくることもありますが、中には不必要に高額なメンテナンスを求めたり質の悪いメンテナンス会社を紹介するところもあるので、サブリース契約を結ぶときは信頼できるアパート経営会社を選ぶ必要があります。